2005.10.12

オモシロカッタァ!

58

前に書いたように、先日の日曜日、
千葉土建まつりに参加してきた。

天気はあいにく小雨まじり。
しかし、ステージは一応屋根のある
本格的な野外ステージ。
イヤァ、驚いた。
デケェ、デケェ。
いやホント、晴れてたらねぇ。
ステージ前は思いっきり広い芝が広がっているし、
晴れていれば本当に気持ち良かったけどね。

とはいえ、メッチャステージは楽しかった。
あいにくの天気だけど、
そこそこの人数のに人がステージ前で楽しんでくれていた。
イヤ、何よりも自分たちが楽しんでたけどね(笑)。

今回は「ぽーぽーず」とはいえ…

そうそう、プログラムには

ぼーぼーず

って書いてあったけど(笑)

…Shokun抜きという編成。
って言うか、それじゃぽーぽーずはオイラだけなんだけど。

いつも手伝ってくれている泰貴、ゴーくんに加え、
ギターにトシちゃん、
それから女性ヴォーカルにゆきのを招いて、
オリジナルはやらずに、お祭り向けに
BEGINの曲と沖縄民謡で構成してみた。

イヤァ、三線弾いてるけど、
実はオイラ、まるで沖縄民謡を練習してない。
てぃんさぐぬ花、安里屋ユンタくらいは弾けるけど、
他はまったくと言ってイイほどに弾いてない。
BEGINやBOOM、オリジナルばかり。

今回はエイサー隊も参加と言うことで、
エイサー向けに「安里屋ユンタ」「遊び庭」
そしてカチャーシーに「豊年音頭」を。

「豊年音頭」は以前に一度だけ
ステージでやったことがあったので、
何とかなったけど(ま、なんちゃってだけどね)、
問題は「遊び庭」。
生まれてこのかた弾いたことがなかった。
ぽーぽーずでもやっているけど、
オイラ一五一会だったからね。

不安たっぷりだったけど、
ごまかしごまかし、何とかステージをこなした(つもり)。

いつもとは全然違うぽーぽーずだったけど、
スッゴク楽しかった。
またこのメンバーでステージやりたいなぁ。

でも…
もっと沖縄民謡を練習しなくっちゃなぁ。

※Photo提供:ゆきの

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.29

10月9日千葉土建まつり

来週末、10月9日(日)に千葉ポートパークで行われる
「第12回千葉土建まつり」に参加します。

一応ぽーぽーずとしての出演ですが、
実は相方のShokunが、子供の運動会で出られないため、
「なんちゃってぽーぽーず」としての参加です。

メンバーは、

PORCO(Vo./三線)
トシちゃん(ギター)
豪くん(ベース)
泰貴(ドラム)
ゆきの(Vo.)
若風エイサー隊

オリジナル曲ではなく、
BEGINの島唄、沖縄民謡で構成しますが、
よろしかったらちょっと覗きに来てください。

時間はAM10時半から45分ほど。
朝早いんですけど(オイラにとっては…笑)、
出店なども出ているようなので、
お近くの方はご家族でぜひぜひ遊びに来てください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.08.23

8月のぽーぽーず・マンスリーライブ

先日の日記で、ぽーぽーずのライブのことは、
ぽーぽーずのHPにて…なんて書いたが、
すでに相方のShokunがカキコしていたので、
やっぱコッチに書くことにした(笑)。

セットリスト等はあちらに書いてあるので、
まったくの個人的な感想を書いてみたいと思う。

このところ、こと音楽に関しては、
ネガティブな想いの多かったオイラだけど、
今回はけっこう満足のいくライブだった。
(あくまでエンターテイメントという部分で)

やっぱりホームグラウンド。
若夏でのライブは、落ち着いてやることができる。
まぁ、当然若夏という場所、
そしてお客さんに助けられてはいるが、
久しぶりに終わってから、達成感のあるライブができた。

もちろん、演奏上はミスもあったし、
まだまだ唄も未熟だ。
でもなにより自分が楽しくやれたし、
お客さんの入りは決して良くなかったが、
その割りには盛り上がっていたと思う。

今回のライブ、初めてのお客さんが多かった。
それも若夏自体が初めてという人が。
ライブの合間や、終了時には、
なるべくすべての席を回るように心がけているんだけど、
そんなお客さんたちが、みんな喜んでくれていた。
(そりゃ、本人目の前にして文句は言いづらいだろうが…)

常連さんが半分弱、
それ以外は初めてのお客さんだったので、
正直不安はあったのだけど、
無事にライブを終えることができてホッとした。

まだまだ井の中の蛙なオイラだけど、
いろいろとガンバッテ行きたいなぁと思う。

実は今年の末までに、
いまのアパートを出なくていけなくて、
(老朽化のため取り壊しなのだ)
このタイミングで念願の沖縄に行くか、
もう少しコッチでガンバッテみるか、
ずっと悩んでいたのだが、ようやく結論が出た。

もっと音楽に対して自信ができるまで、
一人になってもライブが出来る自信がつくまで、
コッチで修行しようと思う。
それが一年先なのか、10年先なのかわからないけど。
もちろん沖縄でも修行は出来ると思うけど、
やはり圧倒的に環境がコッチの方がイイ。
ウ〜ン、甘えかなぁ?

仕事も今、あまりうまくいってないし…

もう少し、チャンと計画を立てて、
しっかりと体制を整えてから沖縄に行こうと思う。
成り行きで生きてきたオイラだけど、
沖縄に行くなら骨を埋めるつもりで行きたいので、
今回はチャンとしようと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.08.08

反省…

8月6日、7日は、先週に続き、
ライブにどっぷり浸かったウィークエンドとなった。
この2日間は、ぽーぽーずとしてのライブなんだけど、
両方ともぽーぽーずを知らないお客さんがほとんど。
大いに意味ある2日間だ。
果たして…

8月6日(土)
この日は流山市文化会館で開催された
「子育てサロンコンサート」に参加。
会場に集まるのは、子供が中心。
それにお母さん、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃん。
与えられた時間は15分。3曲くらい。

沖縄をテーマにしたイベントなので、
選んだ曲目は、
1.唄おう(ぽーぽーずオリジナル)
2.手をつなごう(ぽーぽーずオリジナル)
3.島人ぬ宝(BEGINカバー)

「1」は三線を使った曲だから。
「2」は子供がテーマの唄だから。
「3」は沖縄好きなら知っている(であろう)曲だから。

一緒に唄ってもらえたし、
手拍子ももらえたし、
MCの返事ももらえたので、まずまずの出来。

そして8月7日(日)。
伊勢丹松戸店の沖縄物産展に参加。
今回はとっとろーず、東風、チャンプラーズ、
若風エイサー隊、炎舞太鼓、舞踊と共演。

セットリストは、
1.オジー自慢のオリオンビール
2.唄人
3.Okinawaへ行こう
4.竹富島で会いましょう
5.島人ぬ宝
6.なんくるないさぁ

Enc.オバー自慢の爆弾鍋

今日はヘコんだぁ。
決して良いステージではなかった…
MCにもたついたり、
突然のアンコールに対応できずに、
楽器の交換やチューニングに手間取って。
すべてオイラのミスでした。
炎舞太鼓や若風エイサー隊、
そして音楽仲間に助けられて、
何とかライブのカタチをとれた気がする。
ドラムの泰貴、ベースのゴーくん、
そして相方のShokun、
今回はホントに申し訳ない。
最後のアンコール、盛り上がったけど、
コレは完全に若風や炎舞のおかげ。
盛り上がったというより、盛り上げてもらったのだ。

10月にもイベントで唄うことになっているけど、
なんかちょっと怖くなってきた…
ましてShokunが欠席。
果たしてオイラ1人で盛り上げることは出来るのだろうか?
演奏面では家畜バンド(仮)のトシくんにギターを頼めたし、
ゴーくんも泰貴もいるので問題ない。
むしろオイラが問題。
オバー自慢…は三線弾きながら唄えないし。
若風エイサー隊も何人か来てくれるけど…
自分自身に対して、今日かなり自信がなくなった。
ハァ…

弱気、といわれればそれまでだが、
ちょっとの間弱気になってもイイじゃない。
またすぐに立ち直るからさ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.05.18

初の東京ライブ

CIMG0003

先日(5月15日(日))、
ぽーぽーずが初めて東京でライブをしたのだ。
場所は新宿の「ネイキッド・ロフト」。
ライブ自体は楽しかったけど、個人的にはボロボロ…

まず声が出なかった。
みんなには「風邪ひいたみたい」って言ったけど、
もしかしたら違うかも? 
まぁ土曜日のライブで調子を見てみよう。

それから間違いも多かった。
特に三線が手につかなくて、うまく押さえられない。
いま使っている三線は合ってないのかも知れない。

それと、モニターが後ろにあったせいかもしれないけど、
何となくリズムも取りづらかった…
というかみんなと合わせにくかった。

もう少し気を引き締めてやらんとなぁ。
この前の日記じゃないけど、
ライブって、気持ちがすぐに演奏に出てしまう。
今週末、そして来月は記念すべきマンスリー2周年。
もう一度気を引き締めてチバるっきゃないなぁ。

ウレシカッタのは、
下北沢時代のお客さんが2人聴きに来てくれたこと。
5人くらいにしか連絡しなかったんだけど、
久しぶりに再会できて、スゴク嬉しかったなぁ。
ホント、音楽やってヨカッタよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.03.20

楽しかったぁ!

今日ぽーぽーずのマンスリーライブin若夏。
BEGINのカバーの多いぽーぽーずのライブには、
けっこうBEGINファンの人が遊びに来てくれる。
が、しかし…
今日は何と、そのBEGINのライブが渋谷であるという。
オオッ、大打撃だぁ! お客さんは来るのかぁ!
という不安をヨソに、超満員、とは言えないけど、
各テーブルには必ず人がいるというくらいには
お客さんが来てくれたので、ひと安心。
あぁ、ありがたいなぁ。

で…
ライブは大盛り上がりでした!
いやホント、楽しかったぁ。
最後の方はお客さん(ほぼ)総立ちで踊りまくり!
(広島から出て来た、Shokunのお父さんも踊ってた!)
こうなると、オイラたちもノリノリ!

しかも若夏のトシコ姉が
オイラたちのために、手縫いで衣装を作ってくれていたのだ。
ウ〜ン、感激!

そんなこんなで、
今回のライブも大成功、大盛り上がりのうちに終了。

あとは、ノリで話してしまった、
6月の2周年までにミニアルバムを作るゾォ…宣言
ムムム…新曲を作成しなくちゃ。
あぁ、余計なこと言っちゃったかなぁ(笑)。

P.S.
今回のライブで写真を撮っている人がいたら
メールしていただけたら嬉しいです!
今回撮り忘れたので…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.22

自己嫌悪…

CIMG0028

先週末の2月19日(土)、
ぽーぽーず恒例の若夏マンスリーライブを行いました。

実はこの2、3日前から風邪をひいてしまって、
体調はサイアク。
鼻うがいしたり、薬を飲んだりと、
いろいろ抵抗してみたものの、ピークは当日に来てしまった…
そんな体調のときに限って、原稿を書かねばならなかったりで、
充分な睡眠が取れなかったのも大きかったようだ。

無駄な抵抗のおかげで、熱こそなかったモノの、
一番肝心なノドがまったくのへタレ状態。
案の定、聞き苦しい声になっていた。
相方のShokun、サポートのゴーくん、泰貴、オトウ、
そしてお客さんに迷惑をかけてしまったのが、
何よりも申し訳ない。
後半はいつものように盛り上がってきて、
みんな踊りまくってくれたのはウレシカッタけど。

終わってからのお客さんたちが、
「楽しかったよ」といってくれたのがせめてもの救いか…
あぁ、自己嫌悪。

来月は万全の体調で望みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.13

唄が作れない…

DSC01822.JPG

ぽーぽーずのオリジナル第一弾「なんくるないさぁ」。
自画自賛のようですが、すごく気に入っています。
しかし…そのあとが出てこないんだな。
本当は第二弾、第三弾と作っていきたいんだけど、
なかなか続かない…
パート、パートの歌詞は浮かぶんだけど、一曲にならない。
たぶん、イマジネーション出来てないんだと思う。
一曲作るためのストーリーがないままに、
ただ浮かんだフレーズを書き留めているだけだから。
「なんくるないさぁ」の時は、
もともと書き留めていた詩(「Talk to Myself〜PORCOのひとりごと」参照)がベースで、
自分への励ましも含めて出来たので、案外あっさりと書けた。
どういう唄の世界が「ぽーぽーず」らしいのか?
まずはそこから考えないといけないのかもしれない。
ただ漠然と考えていては、できるものもできない。
ウ〜ン、今のオイラにはそんな余裕もないかも。
ぽーぽーずの唄、どんな唄が聴きたいですかねぇ。
どんな唄がぽーぽーずらしいんだろう?
みなさんの意見を聞かせてもらえたら幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)