« 十五夜の夜は字新垣で“棒巻き” | トップページ | ポッポ市 »

2010.09.24

十六夜の満月に照らされる久高島

Prc_2895_2
誰もが満月だと思っていた十五夜は実はまだ満月ではなく、昨日が本当の満月だった。

ガンガラーの谷前の広場で行われた「ポッポ市」に出かけていた(レポートは後ほど)ので、月明かりに照らされた海が撮りたいと思い、南部の海岸沿いを走り遠回りをして帰路に着いた。

「もしかして、ちょうど久高島が照らされていたりして?」

予感的中! 良いタイミングで見ることができた。
肉眼で見るともう少し明るくて、何とも幻想的で美しい光景だった。

残念だったのは急遽思いついたことだったので、三脚を持っていなかったこと。
ま、多少のブレはご愛敬。雰囲気を楽しんでくださいな。

|

« 十五夜の夜は字新垣で“棒巻き” | トップページ | ポッポ市 »

コメント

はじめまして。久高島関連の記事を検索して、こちらにたどり着きました。月夜の久高島は、ほんとに綺麗ですね。

投稿: YUJI | 2010.09.30 14:05

>YUJIさん

レスが遅くなってしまってスミマセン。
ここ何日か忙しくて、見る暇もなかったもので。

こんな風景がすぐに見られる土地に住んでいる喜びを感じます。

また遊びに来てくださいね。

投稿: PORCO | 2010.10.06 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19620/49545210

この記事へのトラックバック一覧です: 十六夜の満月に照らされる久高島:

« 十五夜の夜は字新垣で“棒巻き” | トップページ | ポッポ市 »