« 史上最強のチビッコ軍団 | トップページ | ウンケイ&ナカヌヒー、プレ »

2010.08.22

拝啓、手塚治虫先生

Dsc_2478
先日、桜坂劇場に「老人と海」を観に行こうと思ったのだが、渋滞にはまり間に合いそうもなかったため、急遽これまた行くつもりだった浦添美術館で行われている「手塚治虫展」に行くことにした。

はじめて見る手塚先生の手書き原稿。

スゴイ……

何というか、生命感にあふれている。
原画が生きているのである。

とってもドキドキした。

先生のインタビューなども展示されていた。
自然こと、戦争のこと、そして人間のこと。
とてもわかりやすく、でもとっても深い内容。
単なるハッピーエンドには終わらせない信念。

やっぱりスゴイなぁ。
いままで、どれだけ先生からのメッセージを受け止めてこれただろう。

そのメッセージが100%正しいとか、自分の考えとまったく一緒とは思わない。
でもその考え方は大いに刺激になる。

今日までなのでもう観られない人も多いと思うけど、漫画家さんだけではなく、映画人やミュージシャンにも見て欲しいな。
メッセージとは何か? そのことを考えさせてくれるハズだ。

そんな様々なことを考えながら外に出ると……

Dsc_2483
何の暗示なのか、大きなキノコ雲が那覇の空に浮かんでいた。

■追記
5
お約束(笑)。

|

« 史上最強のチビッコ軍団 | トップページ | ウンケイ&ナカヌヒー、プレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19620/49216915

この記事へのトラックバック一覧です: 拝啓、手塚治虫先生:

« 史上最強のチビッコ軍団 | トップページ | ウンケイ&ナカヌヒー、プレ »