« Pizza in | トップページ | ユッカヌヒー »

2010.06.15

龍の鼻

Dsc_5629
Nikon D90

古民家の屋根が、まるで龍の鼻と上あごのように見えた。
古いモノには何か魂でも宿るのだろうか?
それとも、あらかじめそう見えるように意識して造られているのだろうか?

昨日、八重瀬町にある某古民家の記録撮影に行ってきた。
案内人の話に寄れば400年ほど前からある古民家らしい(もちろん当時の姿そのままではないが……)。
建物の古さもさることながら、その庭の造りなどがオモシロイ。

おそらくはこのシマの有力な人間の家だったのだろう。
折れ曲がった入口、立派なヒンプンや竹林、フール、池など、ただ者ではない雰囲気が漂っている。
ただ、とにかく現状は荒れ放題( ̄∇ ̄;)

これからココを利用して、町おこしができないかなど模索していく予定なのだが、まずは掃除からだな(笑)。

いずれにせよ、長いスパンで動いていくことなので、すぐに答えは出てこないが、良い利用法が見つかると良いな。

|

« Pizza in | トップページ | ユッカヌヒー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19620/48634490

この記事へのトラックバック一覧です: 龍の鼻:

« Pizza in | トップページ | ユッカヌヒー »