« バイオリズムが…… | トップページ | またまた »

2010.01.15

フォトグラファー&ライター

某仕事ではこの両方をやる人間を

“カメライター”

と呼ぶのだが、正直あまり好きではない。
なんか鈍くさそうだ(笑)。
かといって、“フォトグライター”では語呂が悪すぎる。

呼び方はどうでもイイのだが……

ま、話を戻すと、この両方をやるというのは意外に大変だ。
通常二人でやることを一人でやるのだから、しんどいのは当たり前。
しかも両方とも手を抜くわけにはいかないわけで。
機材も一人で運ばにゃならんしなぁ。

でもそんなことはわかりきっていることだし、
それが大変とは思っていない。
この年齢になってからの挑戦だから人一倍ガンバらにゃいけないワケだし。

何が大変かというと、飲食関連の撮影の時。
一軒だけとか、次までかなりの間があるとかなら良いのだが、
だいたい一日に2軒以上、それも間があまりないときが多い。

料理を撮影後、お店のご厚意で食べさせていただくことがある。
通常ならカメラマンとライター、場合によっては編集と、
二人以上で行くので品数が多くても気にならない。

ところが一人で回っていると、これがキツかったりすることもある。
続けてあるときは特に、ね。

10年前ならなんてことはないのだろうが、
もう年齢的にアホみたいには食えなくなってきた。

でも“がちまやぁ”だから、美味しそうな料理を見ると、
「イエ、大丈夫です。今回は遠慮しておきます」
とか言えないんだよねぇ。

で、最終的には心の中で
「く、苦しい!」と思いながら家路に着くのである。

Dsc_1056
で、今日もしっかりいただいてきましたよ(笑)。
那覇市曙の某店(掲載前だから店の名前はあえて伏せておこう)。
みっせ鶏のにぎり。
ほかにもイベリコ豚のタタキと軟骨ソーキのバーベキュー。
みんな美味しかったなぁ。お客としてもぜひ行ってみたい店だった。

あ、結局イイ思いしてるのか( ̄∇ ̄;)

|

« バイオリズムが…… | トップページ | またまた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19620/47297032

この記事へのトラックバック一覧です: フォトグラファー&ライター:

« バイオリズムが…… | トップページ | またまた »