« ル〜ルルルルッル〜♪ | トップページ | 大人になっても美味しいのだ! »

2008.11.18

普天間基地の実態

ウチのベランダからは普天間基地も見える。

今日は午前中から輸送機が飛行訓練をしている。

Dsc_1235_2

着陸時にはこんなところを飛んでいるのである。
(今日は着陸せずにこのまま再び飛び立っていく訓練を繰り返している)

この周辺の人たちはコワイよなぁ。

_prc6623_2

だって、こんなだよ。
横のマンションからはどう見えるんだろう?
どんだけの音がするんだろう……
ウチでもけっこうデカイ音で聞こえるのに。

那覇にいたときはそれほど感じなかったけど、
(それでも真上を戦闘機が飛ぶときはスンゴイ音がしていた)
浦添に引っ越してきて、ちょっと基地問題が身近に感じられるようになった。

何ができるというワケではないが、
実態を知っているだけでも、知らないよりはよいと思う。

たまにはマジメな話で。

|

« ル〜ルルルルッル〜♪ | トップページ | 大人になっても美味しいのだ! »

コメント

たまーに 
戦闘機や艦載機が来るとまじ死ぬほどうるさいですよ
落ちてくるんじゃないかと思えるほど近くに聞こえて。。
 
この画像の機の比じゃないですよ

でもお住まいは 真下じゃないのね。。
なんだか少し残念

投稿: じじい | 2008.11.18 14:55

実は、浦添市よりも大和市(神奈川ね)のほうが基地騒音はひどいと感じた。さらに小学校の上が飛行ルートになってたりして、恐怖度は高いかも。

なので沖縄に帰ってきて、なぜかホッとしたってのはある。地震もないしね~♪

投稿: creo | 2008.11.18 15:20

やっぱり空が綺麗ですねぇ・・・
そんな中飛行機が飛んでいるのですね。

それにしても低空飛行・・・


ベトナム戦争時代 広島県でも毎日飛行機が低空飛行していたことを思い出します。

岩国基地で、ベトナム兵のご遺体を修復して本土に返すとか・・・
嘘か誠かわかりませんが、そんなうわさでした。

御殿場でも、時々、低空飛行していますよ。

昼間ならまだいいけれど、夜は恐いです。

投稿: 遊民 | 2008.11.18 15:37

恐ろしいね。
「はっぴぃえんど」の「あしたてんきになあれ」を思い出してしまいました。

あしたてんきになあれ
詞:松本隆 曲:細野晴臣

時々戦闘機が落ちてくる街に
今日は朝から雨がしとしと
黒ずんだ水溜りを 飛んだ少女は
とっておきのほほえみ ぽつん

古いフイルムのような ざあざあ雨に
戦車のような黒雲びゅうびゅう
人さらいの夢に おびえた少女は
いっちょうらの涙を ぽつり

あした天気になあれ
あした天気になあれ

さっきまで駆逐艦の浮かんでた通に
のっぴきならぬ虹がかかった
その虹で千羽鶴折った少女は
ふけもしない口笛 ひゅうひゅう

あした天気になあれ
あした天気になあれ

投稿: akey | 2008.11.18 16:19

>akey
やっぱりはっぴいえんどはスゴイね。
こんな詩は考えられんもん。

それが時代だったにしても、
やはり語り継がれるバンドはひと味もふた味も違うね。

イヤなニュースが流れないことを祈ります。


>遊民さん
確かに真っ暗な中で大きな音が上空から聞こえるのはコワイです。
ちなみに風が強い日の、風の音もいまのウチではコワイです(笑)。

内地にいたときはすごく遠かった“戦争”の影が、
いまはかなり近くなってきました。
まだまだ離れた場所にいますけど。


>creoさん
そうなんだ。
大和市っていうと厚木基地かな?
小学校の上がルートっていうのはゾッとするもんね。

いまのcreoさんのウチなら、あまり影響ないからね。
地震がないのは確かにホッとするかも。

>じじいさん
はじめまして、でしょうか?

確かに那覇にいても戦闘機の音はスゴかったし、
今日もかなりの高々度飛んでいる戦闘機の音もモノスゴかったです。

いま日米の合同訓練があるみたいで、艦載機が普天間に降りてくるかもしれませんね。
そのときはさらにスゴイ音なのでしょうね。

輸送機が南に離陸するときは、真上を通りますよ。
写真が撮れれば、画像を載せますね。

投稿: PORCO | 2008.11.18 22:16

普天間基地。

自分の住んでた中城とか琉球大の上とか、ビルにぶつかるんじゃないかっていう高度で飛んでました。このプロペラ機。

宜野湾、浦添、中城あたりは一番低空飛行してるんじゃないかな。
普天間飛行場の滑走路のほぼ延長線上に小学校もありました。うるさいなんてのんきに言ってるレベルじゃないと思うけど。

住んでる間に少しは慣れたけど怖かったです。
戦闘機が飛んでる時は必ず空見てた。
落ちてきたら逃げようと思って・・・

沖縄だけじゃなくて、日本にもこういう街は他にもあるんだけど、やっぱり沖縄が一番すごいんじゃないかな。
ある意味、沖縄が日本で一番世界に開いた土地ともいえる気がする。
基地の内地に住んでいて、世界に疎くなっちゃて、一国平和主義っぽい綺麗事ばっかりいうのはいやだな。

戦闘機、未だに強烈な印象が残っています。

投稿: PON | 2008.11.19 00:08

>PONさん
確かに戦闘機の音は半端じゃないですよね。
恐怖すら感じます。
(遠くから見る分にはあのデザインは嫌いじゃないんだけど…)

もちろん、こういうのは沖縄に限ったことじゃなくて、
つねにこの現実はアタマに入れておかないと、と思ってます。

投稿: PORCO | 2008.11.19 00:52

じじい はおじいですよ、
紛らわしくてすんません。

投稿: じじい | 2008.11.22 00:32

あ、やっぱり(^。^)

そう思ったんですけど、一応突っ込んでみました(笑)。

投稿: PORCO | 2008.11.22 10:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19620/43152982

この記事へのトラックバック一覧です: 普天間基地の実態:

« ル〜ルルルルッル〜♪ | トップページ | 大人になっても美味しいのだ! »