« ちょっと日記らしく… | トップページ | フォーク酒場 »

2005.11.01

Catch the WRC

DSCF4708

以前にWRC(世界ラリー選手権)のラリー・ジャパンに
取材に行った話を書いたかと思うが、
ラリー関係の仕事に足を突っ込んで、もう13年になろうとしている。
スバルの仕事をはじめてから…といった方がイイかもしれない。

はじめた当初は契約社員としてその会社に勤めていた。
それまでは全然スバルなんて興味がなかった(笑)。
初代レガシィが大人気を博した頃だ。
その会社に入ったとき、最初にやったのが2台目レガシィの
世界速度記録達成の速報紙のコピーだった。

同じ頃、WRCに挑戦を続けていたスバルが、
1993年のニュージーランド・ラリーで初優勝(クルマはレガシィ)。
ここからスバルは一気にWRCイメージを高めていく。

そのとき、1994年(アレ? 1995年か?)に生まれたのが、
スバルのWRC速報紙、タイトルにも書いた
「Catch the WRC」だ。

オイラはその立ち上げスタッフであり、名付け親でもあった。

その会社を辞めて独立してからも続けており、
唯一残った創刊スタッフとしていまも書き続けている。
(ま、自分で名前を付けただけに愛着があるのも理由のひとつ)

そうそう、何故かスバルには縁があって、
別会社からメルマガの仕事も受けていて、毎週書いてたりする。

とにかく、一番長く続いている仕事だ。
昨日書き上げたカタルニアラリーで157号目となった。

ラリーが終わった翌日には
原稿を入れなくてはならないという非常にタイトな仕事。
しかもその原稿の元となるのは、現地からのレポート。
(つまり自分は現地に入っていない…)
それがアップされるのを待ってまとめ上げるのだが、

これがけっこうキツイ。

まだ、月曜日の朝までとかではないし、
いつも入稿が遅れ気味になる(…イヤ、遅れてる…)ので、
エラそうなことは言えないのだが…

今回のカタルニアのように、
ラリー初日(WRCは3日間に渡って行われる)でコケると、
その時点で書くことがなくなってしまう。
トップ争いを展開した末、負けて2位とかならイイのだが、
(もちろん優勝が一番イイ)
いきなり脱落されるとホントに書きようがない。

客観的立場の雑誌ならオモシロオカシク書くことができるが、
メーカーの広報活動の一環だから、悪くは書けない。
そこでどうごまかすかに、一番神経を使う。

まぁ、現場はもっと大変なんだろうけど、
もっと楽しく原稿がまとめられるような結果を残してくれ!
ホントに胃が痛くなるよ。

てなワケで、昨日も弁当を買いに出かけただけの
引きこもりな一日を過ごしてしまったPORCOなのでした。

あ、「Catch the WRC」は全国のスバルディーラーにて
無料でもらえるので、興味があったらもらってみてくださいな。

|

« ちょっと日記らしく… | トップページ | フォーク酒場 »

コメント

お疲れです~
今回のカタルニア、ほんとに書くのに困ったことだと思います
(最高位でクリスの9位でしたからね(--;)

最終戦は景気のいい記事書けるといいですね・・・

投稿: shoko | 2005.11.01 22:41

そうなんよなぁ…

スバルの場合、
昔からけっこう困ることの方が多かったなぁ。

果たしてマシンが悪いのか、
ドライバーが悪いのか…

マクレー、ソルベルグ…
確かに速いけど、完走率悪し…
スゲェ似てる気がする。

投稿: PORCO | 2005.11.02 00:51

そうだったんすかぁ~?
実は私、今のMINIに乗り換える前まではず~っと
【スバリスト】でしたよ。
ツーリングワゴンでしたがカシミアイエローのGTB
に惚れ込んで約8年乗りました。

投稿: 白カラ | 2005.11.02 07:22

オオッ、白カラさん、GT-Bだったんですかぁ。

じゃあ、カートピアやBOXER SOUNDも知ってますかね?
かつてはその両方もやってたんですよ。

オイラ昔、クーパーと同じエンジンを積んでた
MGミジェットに乗ってたんですよ。

投稿: PORCO | 2005.11.02 13:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19620/6810448

この記事へのトラックバック一覧です: Catch the WRC:

« ちょっと日記らしく… | トップページ | フォーク酒場 »